テーマ:葛西臨海公園

2020.09.19(土)葛西臨海公園の鳥たち

○葛西臨海公園の散策。曇。27℃。 ○擬岩観察窓には、メダイチドリ。 ○BQ広場では、今日も忙しくヤマガラがエノキの実を食べにきていた。 ○上ノ池と下ノ池の間の通路の中間の観察窓にはカワセミ。水門のところにはホシゴイ。 ○歩数計:14,928歩。 メダイチドリ メダイチドリ シジュウカラ フェニックスの実…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2020.09.18(金)葛西臨海公園の鳥など

○葛西臨海公園の散策。晴。33℃。風強し。 ○擬岩観察窓には、イソシギ、コチドリ1羽。 ○カワセミが下の池と上の池の間の通路の観察窓2カ所、第1観察舎に4羽。 ○BQ広場にはヤマガラが3羽、エゴノキの実を頻繁に捕りにきていた。 ○上空には、ハヤブサ、チョウゲンボウ、トビなどが風に向かって、あるいは風に乗って飛翔していた。 ○歩…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2020.09.13(日)葛西臨海公園の鳥など

○大坂なおみ。全米オープンテニス2回目の優勝Conguratulations! ○大坂なおみの決勝戦を見た後、葛西臨海公園の散策。晴。27℃。 〇擬岩観察窓側の林に、ギンムクドリらしき鳥が虫を捕まえて降りてきた。どうも嘴の色、羽のいろからみて違うようなので撮影したが、ベテランBDの方に確認したところ、ギンムクドリは顔がつるんとしてお…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

2020.09.12(土)葛西臨海公園の鳥たち

〇葛西臨海公園の散策。9時雨が降っていないようなので、久しぶりに散策。雨ときどき曇り。27℃。 〇擬岩観察窓には、カワセミ♂、アオアシシギ3羽、イソシギ。 〇下の池と上の池の間の観察窓には、カワセミ♀。ボラを捕獲。 〇上の池には、カイツブリ、コサギ、チュウサギ、カワウ。 〇東なぎさの水路にトビ。海面をすれすれにとび、魚を狙ってい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2020.09.05(土)葛西臨海公園の鳥たち

○葛西臨海公園の散策。晴。34℃。 ○BQ広場周辺。ヤマガラ、シジュカラ、コゲラの混群。ヤマガラが何羽も見られた。 ○上ノ池、下ノ池の間の真ん中の観察窓、今日もカワセミがダイブ。 ○シギチドリの姿なし。 ○今朝早く、サンコウチョウ出現情報。午後、草刈りの作業。 ○歩数計:11,902歩。 ヤマガラ ヤマガラ ヤマ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2020.08.31(月)葛西臨海公園の鳥たち

〇葛西臨海公園の散策。晴。32℃。 〇センダイムシクイ、ヤマガラがでているとのことなので、久しぶりに公園の西側まで足を延ばす。 〇通称クロジの森の水場で、うたたねをして待っていると、シジュウカラ、ヤマガラが水浴びに。 〇擬岩観察窓には、アオアシシギ、イソシギ、キアシシギ。 〇上の池、下の池の間の真ん中の観察窓には、カワセミが何度…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2020.08.29(土)葛西臨海公園の鳥たち

〇葛西臨海公園の散策。晴。30℃。 〇下の池を一周。擬岩観察窓には、イカルチドリ(あるいはコチドリ)の幼鳥、イソシギ、また、2羽のカワセミがみられた。 〇また、上の池の真ん中の観察窓には、カワセミとヒヨドリが水浴び。 〇カワセミ、ヒヨドリ、ムクドリ、シジュウカラなど活発な動きをしていたが相変わらず鳥の姿少なし。 〇歩数計:13,…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2020.08.25-27葛西臨海公園の鳥たち

〇8月25日~27日。葛西臨海公園の散策。いづれも熱中症の注意報。 〇それぞれ下の池を1周。いずれも鳥の姿少なし。 〇余り根気が続かず、散策後図書館など。写真は記録程度。 〇歩数計:25日7,449日、26日9,508歩、27日13,233歩。 【8月25日(火)】 キアシシギ カイツブリ カイツブリ 【…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2020.08.23(日)葛西臨海公園の鳥たち

○葛西臨海公園の散策。曇。27℃。 ○図書館にいたが、雨が上がっているようなので16時から1時間程度下ノ池を一周。 ○擬岩観察窓を覗くと、キアシシギが1羽。 ○下ノ池と上ノ池の間の水門の下ノ池側観察窓には、アオアシシギと杭の上にカワセミ。 ○第一観察小屋には、ホシゴイが水門から移動して岩の所にいた。また、カワセミも岩の木の上に。…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

2020.08.21(金)三番瀬海浜公園などの鳥たち

〇葛西臨海公園、三番瀬海浜公園の散策。晴。36℃。 〇葛西臨海公園の擬岩観察窓に、カワセミ、キアシシギ。下の池を一周したがヒヨドリのほか鳥の姿なし。 〇三番瀬海浜公園に移動。10時半ごろ到着。 〇コアジサシ、ウミネコの群れはみられるものの、ミヤコドリの姿なし。 〇噴水のアーチを浴びながら、子供たちが駆け回っていた。 〇シギチド…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

2020.08.18(火)葛西臨海公園の鳥たち

○葛西臨海公園の散策。曇り。34℃。 ○今日も、擬岩観察窓にコチドリ(コチドリの幼鳥あるいはイカルチドリの幼鳥?)。 ○東なぎさの水路には、キアシシギ、ウミネコ。 ○相変わらず、上ノ池と下ノ池をつなぐ水路には、ホシゴイが漁猟。 ○スズメはこの暑さにも負けず、幼鳥に餌を。 ○歩数計:16,054歩。 コチドリ コチド…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

2020.08.17(月)葛西臨海公園の鳥たち

○葛西臨海公園の散策。晴。36℃。 ○上の池で草刈りがあったので、擬岩観察窓付近にコチドリ、アオアシシギ、キアシシギなどが待避。 ○西なぎさに行ったが、成果なし。 ○暑いので、早々に帰宅。 カワセミ カワセミ アオアシシギ アオアシシギ キアシシギ キアシシギ コチドリ幼鳥あるいはイカ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2020.08.15(土)葛西臨海公園の鳥など

〇葛西臨海公園の散策。晴。36℃。 〇擬岩観察窓には、キアシシギ、アオアシシギ、コチドリなどが少しずつ増えてきている。余りの暑さに、ムクドリ、オナガが松からおり水浴びをしている。 〇下の池と上の池を結ぶ水門付近には相変わらずホシゴイが漁猟をしている。 〇西なぎさでは多くの子供をつれた家族がテントで休みながら水遊びをしている。かなり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2020.08.10(月)葛西臨海公園の鳥たち

○晴。34℃。 ○熱中症になりそうで、歩くこともけだるいがいつも習慣で葛西臨海公園の散策。 ○渡りが少しずつ始まっているようで、キアシシギ、アオアシシギが見られた。いつも思うことだが、なぜこんなに大変な思いをして渡りを行うのだろうか。 ○東なぎさの水路に、ダイサギ、アオサギ、キアシシギの飛翔?。アオサギがエイを食べているのをみてビ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

2020.08.08(土)葛西臨海公園の鳥たち

〇久しぶりの葛西臨海公園の散策。晴。32℃。 〇擬岩観察窓には、キアシシギ、コチドリ。 〇下の池と上の池の間の観察窓には、相変わらずホシゴイ2羽がいた。 〇ウオッチングセンターから下の池をみたが、コムクドリ、カワセミに出会えた。 〇渡りのシギチがいるかと西なぎさに行ったが、出会うことできず。東なぎさを見てもカワウ、シラサギ、ウミ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2020.08.03(月)葛西臨海公園の鳥など

〇葛西臨海公園の散策。 晴。31℃。 〇暑いが割とからリとしている。ハマゴウ、テッポウユリが咲いている。 〇擬岩の観察窓に、キアシシギ3羽。いよいよ秋の渡りが始まったか。 〇コムクドリが、上の池と下の池の間のミズキの実を食べに来ている。葉が茂っておりなかなかシャッターチャンスは少ない。 〇カワセミが暑いのかダイブをしている。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2020.07.30(木)葛西臨海公園(カワセミなど)・池上本門寺(アオバズク)

〇曇。27℃。 〇午前中、葛西臨海公園。カワセミ以外は鳥の出が鈍い。 〇ウオッチングセンターでであったCMの方にアオバズクが見れると聞き、午後、池上本門寺。 〇歩数 13,857歩。 カワセミ カワセミ カワセミ カワセミ カワセミ カワセミ カワセミ カワセミ カワセミ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2020.07.28(火)葛西臨海公園の鳥たち

〇葛西臨海公園の散策。曇のち雨。31℃。 〇ウオッチングセンターでしばらくいるが、先週よりだんだんと鳥の出が悪くなってきたように思う。 〇いつも会える鳥を撮影し、雨がひどくなってきたので帰宅。 〇歩数計 10,008歩。 アオスジアゲハの舞 コチドリ コチドリ ホシゴイ イソシギ オ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2020.07.27(月)葛西臨海公園の鳥など

〇葛西臨海公園の散策。曇り時々雨。26℃。 〇水門には今日もホシゴイ。カワウ2匹がホシゴイの独占漁場を荒らしにきていた。ごっそりボラの幼魚を飲み込んでしまう。 〇ウオッチングセンターから見た下の池には、オオヨシキリ、コムクドリ、オオヨシキリ、コサギ、カルガモなど見られるものの鳥の影少なし。 〇上の池。トビとカラスのバトルがみられた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2020.07.26(日)葛西臨海公園の鳥たち

〇午前中は粗大ごみを持ち込み。午後からの葛西臨海公園散策。曇時々にわか雨。 〇今日も水門にホシゴイ。 〇にわか雨がふっているためウオッチングセンターから下の池を観察。 〇あんなに大群で押し寄せたムクドリ・コムクドリは余り姿を見せない。カワセミが岩にとまりダイビング。 〇帰り道、にわか雨にふられ途中雨宿りを強いられたが、その後旧江…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2020.07.25(土)葛西臨海公園の鳥たち

〇天気が悪いと思い家でぐずぐず。スタート遅い葛西臨海公園の散策。曇。27℃。 〇イソシギが華麗なダンス。見慣れた鳥でも、思いがけない姿を見せてくれる時がある。 〇今日も水門にホシゴイ。昨年は10月ごろまでほとんど毎日見ることができた。 〇歩数計:14,530歩。 イソシギ イソシギ イソシギ イソシギ イ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2020.07.24(金)葛西臨海公園の鳥たち

〇葛西臨海公園の散策。晴。27℃。粗大ごみを午前中粗大ごみ処理場に運んだので、遅いスタート。 〇先週の日曜日のようなコムクドリの水浴びを見たくて粘ったが見られず。また、ヨシゴイ、ヒクイナもみられず。 〇ゴイサギに代わって、ホシゴイが水門で漁をしていた。 〇カワセミに久しぶりに出会えた。 〇歩数計:12,028歩。 コムクドリ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2020.07.19(日)葛西臨海公園の鳥たち

〇葛西臨海公園の散策。久しぶりの晴。27℃。暑さがかえってきた。 〇擬岩観察窓には、イソシギが1羽。 〇今日も、上の池と下の池をつなぐ水路にゴイサギ1羽。見事にボラを3匹一度に捕獲。 〇上の池と下の池の間の中間の観察窓には、カルガモの親子がみられた。オオヨシキリもヨシ原を飛び回っている。 〇ウオッチングセンターからの下の池には、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2020.07.17(金)葛西臨海公園の鳥たち

〇東京、1日過去最高293人コロナ感染確認。危機感深まる。 〇葛西臨海公園( 鳥類園周辺)の散策。 雨。21℃。バダーきわめて少なし。 〇擬岩観察窓には、コチドリ3羽。 〇上の池と下の池の間の観察窓では、枯枝にカワセミ。 〇下の池、ヒクイナに出会うため2時間ほど粘ったが現れず。オオヨシキリ、コヨシキリ、コチドリの幼鳥など撮影。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2020.07.16(木)葛西臨海公園の鳥たち

○東京でコロナウイルス感染者数1日で最多となる中、希望の星藤井聡太7段が渡辺明棋聖を破り史上最年少タイトル獲得。 〇晴。葛西臨海公園(鳥類園周辺のみ)の散策。25℃。暑くなるといっていたが比較的過ごしやすい。 〇擬岩の観察窓では、コチドリ1羽。 〇今日もゴイサギが上の池と下の池の間の水路で、漁。 〇ヨシ原では、あちこちでコヨシキ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2020.07.15(水)葛西臨海公園の鳥など

〇雨時々曇り。 22℃。ほとんど公園に訪れる人もない。 〇久しぶりの葛西臨海公園の散策。カメラを紛失してしまったため、心理的にも経済的にも大打撃。しばらく立ち直れず。 〇しばらく来ない間に、ハマボウが満開。また、ハマユウ、コオニユリ、ネムノキなどが咲いている。 〇もうしばらくするとシギチの秋の渡りがみられるようになると思うが、夏鳥…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

2020.06.24(水)葛西臨海公園の鳥たち

〇少し遅い葛西臨海公園の散策。曇ときどき晴。26℃。 〇擬岩観察窓には、コチドリ2羽。 〇ウオッチングセンターから下の池を観察。モズ、オオヨシキリ、コヨシキリに出会えた。 〇上の池には、ツバメが盛んに弧を描いて飛んでいる。カイツブリがチラホラ。 〇西なぎさでは、ハマナシなど花壇に花がきれいに植えられている。 〇公園西の端まで行…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

2020.06.22(月)葛西臨海公園の鳥たち

〇葛西臨海公園の散策。雨。ほとんど人はいない。 〇擬岩観察窓には、イソシギが2羽。 〇上の池と下の池の間の観察窓から上の池の杭をみると、クロツラヘラサギが1羽。羽ずくろいをしている。ウオッチングセンターに移動してそちらから飛ぶ姿を写そうとしたがその間にいなくなってしまった。また、上の池と下の池の間の観察窓から下の池をみるとカルガモの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2020.06.10(水)葛西臨海公園の鳥たち

〇いつもの葛西臨海公園の散策。晴。27℃。南の風8㎡/s。 〇ハマユウが咲き始めました。 〇上の池。カイツブリの浮巣。ヨシに隠れてみにくい。親がヒナに魚を与えていた。残留組のホシハジロがポツンと1羽。オオヨシキリは風が強くいつものポイントには現れず。 〇擬岩観察窓には、コチドリのみ。 〇西なぎさはコアジサシの姿は見れず。ウミネコ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2020.06.08(月)葛西臨海公園の鳥たち

〇葛西臨海公園の散策。晴。27℃。 〇一時250羽を超したコアジサシの姿ほとんど昨日から見られず。昨日の早朝にカラスが巣を荒らしたのが原因ではないかとのこと(鳥類園の方の考え)。Oさんは4年前から観察を続けているが、今年も雛がみられないのかと非常に残念がっていた。 〇シギ、チドリ類も見られず。 〇ウミネコ、カモメが数羽いたが、これ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more