テーマ:奥日光

2019.08.07-09 奥日光(戦場ヶ原・湯の湖・千手が浜・小田代原)の鳥・花など

ノリウツギ:山地から高山までの広い範囲に生える落葉低木。湿地から乾燥したところにまで適応している。葉は対生または3枚輪生する。円錐形の花序多数をつける。内側には完全花、外側にはがく片が花弁状になった白い装飾花をつける。これが乾燥して、ドライフラワーのようになって残る。名は、昔この内皮に含まれる粘液質を製紙用の糊に使用したため(日光の花3…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more