2019.12.08ルリビタキ,カケスなど(市川動植物園・21世紀の森と広場)

○今日は、ルリビタキ♂を求めて市川動植物園と21世紀の森と広場をはしご。 ○実は木曜日市川動植物園にいき、ほんとに近くまでルリビタキ♂が出てきてくれたがメモリーカード入っていなかったため撮影できず。その後2時間くらい粘ったが出現せず。今日はそのリベンジだったが、市川動植物園ではルリビタキ♂に出会うことは出来なかった。 あきらめて、午…
コメント:0

続きを読むread more

2019.12.04まゆみとメジロ(東髙根森林公園)

ちょっとだけ川崎にある東髙根森林公園に。 まゆみの実をメジロが食べにきていました。また、鮮やかな紅葉を見ることが出来ました。 小川には、沢山の小鳥たちが水浴びに来るようですが、午後で日陰になっていたので次の楽しみに。 まゆみとメジロ もみじ …
コメント:0

続きを読むread more

2019.12.03葛西臨海公園の鳥たち

快晴。昼から葛西臨海公園へ。 上の池、下の池では、オオタカ、ノスリなどがみられた。まだカモの数はさほど多くないが、コガモの顔の緑がきれいになってきた。 柳の広場では、ジョウビタキ、アオジ、シロハラなどに加え、久しぶりにアカゲラがみられた。キクイタダキも確認できたが、撮影できず。 芦ケ池にはカルガモが泳ぎ、ススキが太陽の光を一面受け…
コメント:0

続きを読むread more

2019.11.30葛西臨海公園の鳥たち

8時頃から昼頃まで清新町から江戸川を下り臨海公園を散策。 気温は低いものの快晴。多くの人が、ジョギングや散歩を楽しんでいる。川沿いにはイソヒヨドリのオス2羽、ジョウビタキの雌1羽、またカモたちが小さな群れをつくり気持ちよさそうに浮いている。また、河口付近ではユリカモメなどが川の浅瀬に群れている。 万歩計18,444歩。 イソヒ…
コメント:0

続きを読むread more

2019.11.29葛西臨海公園の鳥たち

静岡に帰っていたので、久しぶりの臨海公園。離れるのもよいもので、新鮮に感じる。 午前中は用事があので、午後に散策。 オオタカ、シロハラなどに出会えた。 万歩計10,735歩。 オオタカ オオタカ オオタカ シロハラ モズ ジョウビタキ♀ シジュウカラ ヒヨドリ スズメ ア…
コメント:0

続きを読むread more

2019.11.15葛西臨海公園の鳥たち

○葛西臨海公園。昼遅い散策。 ○柳広場。常連さんが見つけアカゲラがいるよと教えてくれた。まだ、いた。出現場所は定着しておらず、いろいろな場所を回っているようだ。 ○その他、シロハラ、ジョウビタキの♂、いつものカモ君たち。今の時期上の池に多数見られるのに、今年はなかなか数が増えない。 ○万歩計 18,907歩(昨日2,411歩)。 …
コメント:0

続きを読むread more

2019.11.13葛西臨海公園の鳥たち

○遅い昼の散策。昨日同様ノスリの姿あり。 ○上ノ池の草むらにモズ。上の池にいつもの鴨たち。下の池にカワセミ、ヒヨドリの水浴び。 ○BQ広場付近には、ジョウビタキの♂♀、アオジの♂♀、シジュウカラ、メジロ。時間が淡々と過ぎていきます。 ○万歩計15,885歩。 モズ モズ モズ ジョウビタキ♂ ジョ…
コメント:0

続きを読むread more

2019.11.12葛西臨海公園の鳥たち

○本日も葛西臨海公園を散策。いつの間にか雪をかぶった富士山がきれい。イソギクが咲き始める。 ○ノスリ(訂正)。昨日のオオタカの幼鳥の飛翔と思いきや腹巻模様から見てノスリ。 ○西なぎさでは、イソヒヨドリの♀、ハジロカイツブリ、カンムリカイツブリ。あとはスズガモなど上の池で見た鴨類などを記録として掲載。 ○BQ広場の林では、すっかりな…
コメント:0

続きを読むread more

2019.11.11葛西臨海公園の鳥たち

○葛西臨海公園を散策。天気は、曇りのち晴れ。 ○オオタカの幼鳥、ジョウビタキの♂、(出会いがないときの最後の砦である)カワセミ、カモなどを撮影。 ○今日は、ベテランバーダー2人の方のお話が聞けた。今までの経験から話される内容は豊富で大変参考となった。たくさん教えていただいたが、一つだけ紹介。「めずらしい鳥を撮るには、高い木ではなく低…
コメント:0

続きを読むread more

2019.11.10葛西臨海公園の鳥たち

○午前中、用事をすませ午後に葛西臨海公園の散策。 ○天気もよく、日曜日なのでご夫婦、ご家族などバードウオッチをする人多数。 ○オオタカがオオバンを捕獲。ノスリも出現。 ○キクイタダキはマツの高いところをウロチョロ。いい写真はなし。あとはジョウビタキの♂、カモなどを掲載。 ○万歩計14,052歩 オオタカ(幼鳥):オオバンを…
コメント:0

続きを読むread more

2019.11.09葛西臨海公園の鳥たち

〇今日も晴天。葛西臨海公園へ。土曜日なので今日はたくさんのCMがいました。 〇皆さん、猛禽類狙いなのか、上の池でじっくり三脚をかまえていました。上の池、大分カモ類が増えてきたようです。 〇ノスリとカラスの競演。バトルでしょうか。 〇臨海公園ではじめてキクイタダキを撮りました。最初小学生と一人のCMさんが撮っているところへ私が参加。…
コメント:0

続きを読むread more

2019.11.08葛西臨海公園の鳥たち

○今日も晴天。葛西臨海公園の午前中散策。 ○携帯に歩数計を導入。今日の歩数は17,527歩。 ○イソシギが目の前を横切ったので撮影。また、ハヤブサ(幼鳥)?との出会い。 ハヤブサ(幼鳥)? ハヤブサ(幼鳥)? ハヤブサ(幼鳥)? イソシギ イソシギ イソシギ イソシギ カワラヒワ …
コメント:0

続きを読むread more

2019.11.06葛西臨海公園の鳥、植物たち

○今日も秋晴れ。葛西臨海公園は、鳥の数も、CMさんもいつもの平日より多く感じる。 ○カワセミの青さも、秋晴れに翡翠の輝き。 ○ジョウビタキの♂、♀に加え、アカハラ、カワラヒワなど撮ることが出来ました。 ○キクイタダキは皆さん撮り終わった後に行き、今日もさびしく空振り😖。昨日水元公園でみたから良しとするか。 アカハラ …
コメント:0

続きを読むread more

2019.11.05水元公園の鳥たち

○すばらしい秋晴れです。キクイタダキをみたくて、水元公園へ。 ○葛西臨海公園でもみられたようですが、なかなか会えず。 ○水元公園は、野鳥が多いですね。うらやましい。渡り鳥の通り道、実がなる木が多く餌が豊富、水辺に近いなど、葛西臨海公園との違いは何なのだろうか。 ○キクイタダキのほか、アカゲラ、オオタカなどに出会えました。写真はたく…
コメント:0

続きを読むread more

2019.11.04肥後細川庭園、椿山荘、小石川植物園の鳥、植物たち

○数日前、家内がスケッチに肥後細川庭園に出かけたときに、鳥を撮るCMがたくさんいたよというので、家内と2人で細川庭園へ出かけた。また、椿山荘、小石川植物園も散策。 ○細川庭園は、ツワブキが鮮やかに群生。細川亭は、庭園を鑑賞しながら抹茶と和菓子を500円で味会うことが出来、ゆったりとした時間が流れていく。続いて、椿山荘の庭は、細川庭園の…
コメント:0

続きを読むread more

2019.11.02葛西臨海公園の鳥、植物たち(アカゲラなど)

○葛西臨海公園を散策。午前中にはシジュウカラ、メジロ軍団のみ。昼、家に戻って休憩。午後13時から再チャレンジ。 ○アカゲラに遭遇。再チャレンジの甲斐があった。 ○菊イタダキが入ったそうだ。常連さんの話をそばで聞いていると、「普通は12月初旬にはいるが今年は1ヶ月早い。あちらこちらの公園で見られている。餌が山は少ないのでは・・。これか…
コメント:0

続きを読むread more

2019.11.01葛西臨海公園の鳥たち

○日課の葛西臨海公園。クロジが入ったとの情報があるが、出会えず。いつもの仲間を撮影。 ○コアオアシシギ?が1羽、下ノ池に。鳥もシャックリをするのだろうか。シャックリをする度に歩を進めるような動き。おかしさもあるが、苦しそうで同情。 コアオアシシギ?:シャックリをしながら歩いているような動きです。 コアオアシシギ? …
コメント:0

続きを読むread more

2019.10.30-31紅葉と鳥たち(日光湯元等・マミチャジナイなど)

○30日0時に自宅を出発し、日光赤沼に向かう。途中濃霧で東北自動車道加須ー佐野藤岡間で通行止め。一般道に迂回し、4時半に到着予定が5時過ぎ。濃霧で天候が心配されたが、いろは坂付近からは星空に。平日は朝早く小田代ケ原までの無公害バスが出ていないのでバス道を徒歩で向かう。6時半が日の出であったが、日の出前になんとか間に合う。残念ながら朝霧が…
コメント:0

続きを読むread more

2019.10.29ふなばし三番瀬海浜公園の鳥たち

○雨のふなばし三番瀬海浜公園です。 ○干潮は11時、10時頃に来ました。CMは6人程度で閑散としていました。オニアジサシまだいました。 皆のあとをついて行くと、あそこにいるよと親切に教えていただきました。ラッキーでした。大変ありがとうございます。安易ですが、目的を果たせましたので1時間ほどで帰ってきました。 ○帰りながらお話しした…
コメント:1

続きを読むread more

2019.10.28葛西臨海公園の鳥、植物たち

○葛西臨海公園、本日は午後遅い散策。 ○ツバキが咲き始めました。 ○だいぶ前から入っていたようですが、ジョウビタキの♂、♀今年度初見。アオジも。 ○いつものようにシジュウカラ、コゲラ、メジロなどの混群。しばらく楽しませてくれていつの間にか過ぎ去ってしまう。どのように行動しているのか? ○昨日の東御苑マヒワ♀とした写真は、カワラヒ…
コメント:0

続きを読むread more